2018年最初の投稿

現在の優待株の保有状況は以下の通りです。株価が軟調になる権利落ちの付近で買っていますのでほぼ含み益となっています。

イオン、吉野家は、PERも高く、ROEも低いことから少し心配ですが優待では人気のある銘柄なので大丈夫かなと思っています。個人的には、オリックスが株価も高くなく狙い目かと思っていますが何故か上がってきません。イチローがオリックス・バッファローズに復帰すれば暴騰すると思っているのですが今年もこれはなさそうな雰囲気です。

やはり、優待クロス以外は株価が下がった時点で買うのが正解のようです。目当ての株優待があっても、株価がその企業の価値よりも高い場合は「様子見をする」「優待クロス取引きをする」など慎重に構えた方が良いと思います。
最近、株優待は様々なメディアで紹介され人気となっており、「優待権利日に向けて上がることを逆手に取った優待乞食狩り」「企業での優待負担が大きくなり改悪」など結構気が抜けない状況です。
私も優待+配当利回りのよい「すかいらーく」では痛い目に合いました。業績もよいことからBuy and Hold としていたところ大手ファンドの売却があり暴落してしまい優待利回りどころではなくなってしまいました。そもそも大手ファンドの売り抜けのための優待改善という話もあったようです(本当かどうかは?)。今後も優待負担が大きいとも言われていますので優待改悪もありえる話ではないでしょうか?
このように慎重に買うタイミングをはからないと、「優待メリット」<「買った株価の含み損」では本末転倒です。
随時、株優待に関する情報を提供していきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

★いつも見てくださってありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。
株の購入は、自己判断でお願いします。