クラフト・ハインツを66株購入しました!

円高に振れたこともあり、株価が低迷しているバフェット銘柄のクラフト・ハインツ株を10日に様子見で日本円で50万円分買いました。
昨日はダウ平均が200ドル以上上昇する中でクラフト・ハインツは何故か大きく下落と厳しいスタートとなってしまいました。

バフェット氏の2017年9月末時点の上位10銘柄は以下の通りです。

堂々の2位の銘柄で、RER27.16、PBR1.64、ROE6.0、配当利回り3.18。
主に米国とカナダで製造し世界各地で販売に従事し、チーズ各種やチーズ加工品、ケチャップ、調味料、缶詰・冷凍食品、飲料、コーヒー、その他加工食料品を扱う。主要商標名は「クラフト」、「ハインツ」、「カプリ・サン」、「クールエイド」、「オスカー・マイヤーズ」など。本社はペンシルベニア州ピッツバーグ。
株価は以下の通りダウ平均が20%超上がっている中で逆行安-15%とバフェット銘柄でなければ買えないような状況となっています。

他のブロガーの調査でもバフェット氏が買った価格はかなり安く、追随して買うのは意味がないとほとんどの方が言われております。IBMのようにバフェット氏が見放せば株価は暴落するだろうとも言われています。

私の保有銘柄では、2位クラフト・ハインツ、5位バンク・オブ・アメリカ、9位USバンコープ、10位ムーディーズを保有していませんから「オマハの賢人に素直に学ぶ」ブログとしては2位クラフト・ハインツの購入はとりあえずOKかなと思います。まあ、長く保有すればいいことがあると信じて、さらに下がれば追加購入も視野に入れておきたいと思っています。

【今日のバフェット氏の名言】
「初めから売りを考えて買うような株は、10分たりとも持ってはいけない。」

★いつも見てくださってありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ