2018年3月の期首状況


18年3月期首の保有株の内容は以下の通りとなります。
NYダウ平均は5%下がり、日経平均は5%下がったこともあり私の損益状況は、前月差でバフェット銘柄-93.8万円、米国中国ハイテク銘柄-38.1万円、国内IoT・FA関連-7.6万円、優待目当て-5.9万円とトータル-149万円と大幅に減ってしまいました。

バフェット銘柄はアップルは反動で上がったものの、米国中国ハイテク銘柄は軒並みマイナスで唯一アマゾンのみ上がっています。国内IoT・FA関連も軒並み下がっています。
先月から買いはじめて2月も追加購入したクラフトハインツは-15万円と上がる気配がありません。結果論ですが、目をつぶってアマゾンに投資しておいた方がよかったかもしれません。



★いつも見てくださってありがとうございます。今後もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ